ひとみーぬ通信

本、映画の感想、ブログ運営法など雑多なブログです。

【出品者向け】アマゾンマーケットプレイスで高値で売れやすい中古本の特徴

中古で本を売りたい時、少しでも高値で売れたら嬉しいですよね。

中古本やDVDを少しでも高く売却するコツは、

  • 売れやすい本はamazonマーケットプレイス。
  • 安値しかつかない本は、まとめて業者に買い取り申請。

と、作品(ジャンル)ごとに売却ルートをわけることです。

 

今は中古で本やDVDを買い取ってくれるサービスが沢山あり、どこで売ればいいのか?なにが売れやすいのか?個人ではなかなか把握しきれないと思います。

せどりなど、プロの目利きを持った人でなくても「こういう本は高値で売れやすい」というポイントを把握しておくだけでも、いざ売りに出す時に役にたつと感じます。

 

また、購入前から中古で売る時に有利かそうでないかも直感的にわかるので、買い物上手になれるかもしれません。

まず私が中古で本やDVDを売る時、一番最初に検討するのがamazonマーケットプレスです。

amazonマーケットプレイスで中古品を出品するメリット

  • 個人でも登録すれば簡単に出品することができる。
  • 他のオークション系サイトに比べて、出品手続きが非常に簡単(スマホで3分で完了する)
  • 巨大プラットフォームアマゾンで販売するので売れやすい。
  • 購入者の住所と納品書を自動で生成してくれるので、ラベルを印刷して張り付けるだけでいい。
  • 決済や振り込みはアマゾンが代行してくれるので安心。

基本的に、

出品→売れる→納品書(あて先住所つき)を印刷→封筒に商品と納品書を同封→郵送(ゆうメールやレターパックなど)→発送完了通知を送信

 

で完了です。

他のオークションに比べて、手続きの手間が格段に少なく、サクサクこなせるのが便利です。

またヤフーなどのオークションの場合、購入者の目が肥えていて、かなり安値にしないと落札されないケースが多いです。

アマゾンマーケットプレイス高値

出品手数料やメール連絡など、時間も手間もとられることを考慮すると、アマゾンマーケットプレイスでの出品がやはりスムーズだと感じます。

中古で高く売れやすい本、DVDの特徴

  • 専門書
  • 限定版の本、DVD
  • 出版されてから日が浅い本
  • ドラマ化などで話題になっている本

などです。

逆に漫画や文庫など、人気があっても価格自体が安い本は、手間がかかるだけで利益になりにくいです。

 

400円の本を300円で出品しても、送料で250円かかれば、儲けはほぼゼロです。

梱包代を合わせるとマイナスになるかも。

私の場合、基本的に最低販売価格が600円以下の本は売りません。

本自体が安いか、中古価格が安すぎるものは、まとめて中古買い取り業者に売却したほうがいいですね。

専門書は人気がなくても価値が下がりにくい

専門書は一冊3000円以上するものも多いですが、必要としている人は高くても買ってくれます。

狙い目は、重版しておらず、中古でしか買えないような本です。

以前、イタリア語を体系的にまとめたテキスト本(出版は25年以上前)を売りに出したところ、元値よりも高く売れました。

今はもっといい専門書が出ているのかもしれませんが、イタリア語を体系的にまとめあげた語学テキストは、当時ほかにあまりいいものがありませんでした。

他の選択肢が少なく、希少性があったため、高値で売れたのだと思います。

専門書はマニアックなジャンルほうが高値で売れやすい

語学関係の本は英語やフランス語などメジャーな言語よりもマイナーな言語の専門書のほうが高く売れる可能性が高いです。

重版がない上に、他に選択肢がない場合が多いからです。

その他にも科学や宗教など、専門的な内容、かつ重版がなく、中古でしか買えないような本は高く売れます。(定価が3000円以上するような専門書です)

DVDは『初回限定版』が高く売れる可能性大

ジャニーズのグループのコンサートDVDは初回限定版と通常版を同時にリリースされることが多いです。

通常版は増産されるので価値は変わりませんが、初回限定版は一定の量を売りきれば増産されませんので、値段が定価以上に跳ね上がることがたまにあります。

転売目的で購入することはオススメできませんが、もし欲しいDVDがあり、初回限定版か通常版が迷うのであれば、初回限定版を選んだほうが売却する時有利、ということです。

高く売れる本、DVD【まとめ】

  • 中古でしか買えない(増産されない)。
  • 希少性がある。
  • 人気が増している。
  • 必要性があるが、他に選択しがない。

というものが高値で売れやすいです。

もし、全く読んでいない専門書が本棚に眠っているなら一度アマゾンで中古価格を調べてみると、意外に高く売れる可能性があります。

出品時に、写真も掲載すると売れやすい

またamazonで出品する際は、できるだけ商品の写真を載せたほうが売れやすいのでおすすめです。

特にDVDなどは、中古だと、特典を含めてちゃんと揃っているのか?状態は大丈夫?と購入者さんも不安ですので、写真があると安心して貰え、他の出品者よりも選んでもらいやすくなります。

スマホで撮影してUPするだけで手間もたいしてかかりませんので、やっておく価値ありです。

 

せどりを専門とされているようなプロの技はなかなか習得するのが難しいですが、売れやすい本、高値がつきそうなものは、わかりやすいので、購入時や売却時の参考材料として少しだけ意識しておくと役に立つと思います。

私もこれまでちょっとお金が欲しい時など、中古の本やDVDを売却し、お金を得ていました。

ブック○フなどは本当にオフされちゃいますので、比較的高値で売れる本だけは、amazonで売るようにしています。

注文されたら迅速な発送が鉄則

ちなみにamazonマーケットプレイスは売却後できる限り早く(翌日~2日以内)の迅速な発送が基本です。

注文完了通知メールを見逃さないように、出品後は毎日マメにチェックしたほうがいいでしょう。