ひとみーぬ通信

本、映画の感想、ブログ運営法など雑多なブログです。

ライフワークは心を満たす仕事。マルチな活動で欲求を満たして生きたい

ライン公式アカウントで友達限定記事配信中♪
友だち追加

どうも、今月いっぱいで清掃の仕事を辞めて新ビジネスに専念する予定の三条です。

 

今日、新ビジネスの分野の初めてのお仕事依頼を頂きました。

 

今準備している新しい形態の仕事ではないのですが、初のご依頼ということで、とてもうれしいです。

最大限の質とサービスを提供させて頂きたいと思います。

 

最近、清掃の仕事が全く嫌ではなくなってきています。

 

6月頃は嫌で嫌で辞めたくて仕方なかったのが嘘のように。

 

仕事に慣れて、職員の人が私を認めてくれているのが態度で感じられ、以前のように嫌な思いをすることがないです。

 

作業にも慣れて、さくさくできます。

 

ただし、やはり体力的にきついと感じますね。

週三回なので大丈夫ですが、週4以上だと無理だと思います。

 

今日、同じ現場で働く清掃員の方に、「三条さん、この仕事向いてるよね。辞めちゃうなんてもったいない」と言って頂きました。

 

自分でも清掃の仕事は向いているな、と思います。

 

人により向き不向きがあると思いますが、私のように黙々と作業することが苦痛ではなく、身体を動かすのが好きで、人間関係のストレスを最小限にしたい方にはおすすめです。

 

アドラーが、人間の悩みのほとんどが人間関係である、という至極当然の結論を出していましたが、やはり人間関係のストレスは大きいと思います。

 

私の場合、フリーランスになったことで人間関係のストレスから解放される安心感を味わった時期もありますが、結局なにかが満たされない・・そんな感じでした。

 

人の感情や態度に振り回されたくない

自分のために生きたい、自分の好きなことをして暮らしたい

 

ずっとそう願ってきましたが、私の本当の願望は少し違ったようです。

 

自分の好きなことをして生きるんだ!と思っていても、どこか罪悪感を感じていました。

 

自分のことばかりでいいの?

誰かの役に立たないと自分には価値がないのでは?

 

という気持ちが常にありました。

 

自分の好きなことをして、自分を大切にして生きる=他者の役に立たない社会のゴミ

 

という解釈をいつも間にか、強固に持っていたのかもしれません。

私自身、リーダーシップを発揮する性格ではありませんし、昔から引っ込み思案で人の後をひっそりとついていくようなタイプです。

 

自分から積極的に話をするのが苦手ですし、自己開示も苦手です。

 

会話が苦手なので、相手につまらない思いをさせてはいけない・・という強迫感からか、人の話を親身に聴く、ということだけは上手くなりました。

 

そのせいか、昔からよく友人や家族に相談される機会が多くありました。

 

はじめは熱心に聞いていたのですが【自分の話を聞いてくれる他人】というのはそう多くないためか、相手がだんだんと私に依存的になり、

 

こちらの都合おかまいなしに頻繁に連絡してきて、長時間ぐちを吐き続ける・・というパターンが多かったです。

 

さらに生活に困っている友人の助けになりたいと思い、お金を貸したら全く返す気配がないどころか、さらに金銭を要求され、最後は悪態をくつ始末。

 

そいういう些細なことが重なり、人の役にたつ、相手のために・・ということがバカらしくなりました。

 

もうこれからは、人に時間を奪われたり、感情に振り回されたりしたくない。

自分のために生きよう!

 

と決めたわけです。

 

でもいざ、自分のことだけをしていてもなんだか満たされない。

 

人から感謝されたり、信頼されたり・・そんな小さなことが少しでもあると、気持ちが安定します。

 

今回はじめる新しい仕事は、どちらかというと奉仕的な仕事です。

 

私が一番嫌だと感じることでもあり、反対に得意なことでもあります。

 

今の清掃の職場も障がい者さん専用の施設で、看護師さんも介護士さんもみんな奉仕的です。

 

奉仕的な人がいい人だとは決して思いませんが、少なくともマウンティングや見栄で固められた低次元な空間ではないですし、優しい雰囲気があります。

 

だからとても居心地が良いのです。

 

あー私、これが好きなんだよなぁ、と気づいた感じですね。

 

今までビジネスの勉強をしてきましたが、正直、私にとって出世やステイタス、高収入、キャリアなんてどうでもよかった。

 

ただ毎月安定して、余裕のある金額を稼げて、自分の好きなことをしながら、人の役にもたつライフワークを持つ、それが私にとって理想であることに気づきました。

 

新しい仕事は私の承認欲求や献身性を満たしてくれると思います。

 

 

しかし他人のことばかりになっていては、また満たされなくなります。

 

だからライフワークとしての仕事を週3日程度。

それ以外の時間は自分の好きなことを、ビジネス関係なくやる、というスタイルにしたいです。

 

そうすれば、心も満たされるし、生活も楽しくなるような気がします。

 

ライフワークは心を満たすことが条件なので、必ずしもビジネスでなくてもいいと思います。

 

ボランティア活動や趣味の活動でもいい。

 

自分の心が満たされる時はどんな時か?

それを考えて、そこを満たせる活動をしていければベストかと思います。

 

今の自分の仕事や私生活のバランスがベストなら最高ですが、なにか満たされない・・という場合は、

 

奉仕(社会の役に立っているという感覚)と自己実現欲求(自分の情熱や好奇心を満たしている)のバランスが崩れているのかもしれません。

 

その人の気質によりそれぞれだと思いますが。

 

今後の理想としては、ライフワークとして新ビジネスを週3日位で続けながら、旅行や趣味を楽しむ、生活を楽しむ活動を平行していきたいです。

 

そうすれば、趣味をビジネスにしよう!というしんどい戦略から解放されますし、生きやすいような気がします。

 

ブランド物で身を固めても、外見をどんなに磨いても、異性からどんなにちやほやされても満たされない。

 

自分の好きなものを持ち、心地よい服を着て、信頼し合える関係の中で思いやりの交流を楽しむ、

 

これがわたしにとって満たされること。

 

ビジネスなんて、どうでもよかった。

 

静かで、安全で景色が綺麗で、リラックスできる家に住み、犬を飼いたいです。