ひとみーぬ通信

本、映画の感想、ブログ運営法など雑多なブログです。

本の感想

今まで読んだ本の中で、印象に残った作品の考察と感想を書いています。

ココ・シャネル 女を磨く言葉 を読んだ感想

本屋で偶然見つけて、ココシャネルの名言の素晴らしさに思わず見入ってしまったここの本。 ココ・シャネル 女を磨く言葉 (PHP文庫) ココ・シャネルの本は沢山出てるけど、この本は文庫でお値段も500円台だったので購入してみました。 ココシャネルの人生や仕…

「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 【きょうだい型】性格分析」を読みました。感想。

先日こんな本を読みました↓ 【きょうだいの形で性格が決まる?「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち」】 長男、長女タイプの特徴 A型のライオン デリカシーがない 仕事に成長を求める 恋人には甘える 価値観が合う人と結婚する 理想主義で子育てをする …

「最貧困女子」の感想と彼女達が「助けて」と言えない理由について考えてみた。

数年前にこちらの本を読みました。 【最貧困女子 (幻冬舎新書)】 内容があまりにも悲惨でショッキングだったこともあり、一度読んだ後すぐに中古で売却してしまいました。 ですので今、本の内容は5割位しか覚えていません。 内容は日本のアンダーグラウンド…

『宇宙に外側はあるか』を読んだ感想 マルチバース、解釈問題の不思議とロマン

1年程前に購入し読んだ本。 宇宙に外側はあるか (光文社新書) 内容は宇宙誕生の仮説から、今議論されている最新の宇宙論まで幅広く、丁寧に解説されています。 宇宙物理学って未知で複雑な世界すぎて、知ってもよくわからないだろうなぁと思っていました。 …

「わたしの神様」女子アナ世界のドロドロした人間模様が面白い!感想など。

先日友人に面白いと薦められて久々に小説を読みました。 元TBSアナウンサーでエッセイスト、タレントとして活躍中の小島慶子さんの書かれた小説「わたしの神様」。 最初、キンドルでサンプルをダウンロードするだけで買わないつもりだったのですが、最初の文…

サクッと学べる西欧のマナー講座!「お姫さま養成講座」を読んだ感想

本屋で偶然見かけて、目を奪われたコチラの本。 お姫様養成講座 今田美奈子,柏屋コッコ 中はマンガになっていて、ヨーロッパのお姫様達がどのような生活をしていたのか、お姫さまに必要なマナーや精神性とは??ということがわかりやすく学べる本。 ゴシック…

「大前研一:世界の潮流2018→19」を読みました。感想など。

久々に経済の本を購入しました。 大前研一世界の潮流2018〜19 大前研一氏が今後の世界情勢と日本の最新情勢、経済を詳しく予測されています。 読みやすく、詳しく、世界の政治、経済情勢を網羅 一日で読み終わるボリュームながら内容が濃く、最新の政治情勢…

コミックエッセイ「精神科ナースになったわけ」を読みました。感想など。

先日本屋さんで試し読みして、面白そうだったので購入しました↓ 精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森) 「精神科ナースになったわけ」の内容 母親を亡くし、心が壊れかけた主人公が精神科の仕事に興味を持ち、精神科のナースになります。 実際に…

映画「美女と野獣」を観てきました。感想を好き勝手に書きます。

外見至上主義へのアンチテーゼ? 映画「美女と野獣」は外見至上主義の流れがひと段落し、だんだんと本質を見る目を持つ人が増えてきた今に非常にマッチしたテーマだと思います。 異性を見る基準が顔+運動神経、テンション⇒顔立ちや足の形、胸の大きさ(男性…

「本を読む人だけが手にするもの」を読んだ感想。

1年程前に購入した本です↓ 「本を読む人だけが手にするもの」 本屋さんで偶然目について「読書習慣のある自分が少しでも優越感に浸れそう(´-∀-`)y」という理由で購入しました。 ただの「読書家バンザイ!」的な選民系の内容ではなく、非常に多岐に渡り、読書…

【詩的で繊細】ピアニスト「フジ子・ヘミング」さんの著書が素敵すぎる!!感想など。

ピアニストとして世界的に活動されている、フジ子・ヘミングさん。 超ザックリ!フジコ・ヘミングさんとは? 世界的に活躍するピアニスト。 ロシア系スウェーデン人と日本人の母のハーフ。 ショパンを弾くために生まれた、と音楽界から絶賛。幼少期より音楽…

スクールカースが学生時代だけの虚構のピラミッドである理由

先日本の整理をしていたら昔購入した↓の本が出てきました。 教室内(スクール)カースト (光文社新書) 色々分析的に書かれていて話題になりましたし、この本の影響からスクーカーストのシステムについて色々論じられる機会が増えたと思います。 スクールカース…

「自己啓発」は私を啓発しないを読んだ感想

自己啓発で自分を啓発しすぎて、ボロボロになってしまった人に、再び走り出す前に読んで欲しい一冊。 特に悪質な自己啓発セミナーの内容が実体験に基づき、とても詳細に書かれていて興味深かった。ブラック企業の手口とよく似ていて、いわゆる洗脳が行われま…