ひとみーぬ通信

本、映画の感想、ブログ運営法など雑多なブログです。

ぼやき、どうでもいい話

「頑張っている人」を励ます言葉。過去形の言葉を使えばプレッシャーを与えずに応援できる。

「頑張れ」という言葉が相手にプレッシャーを与えてしまうことがある 日本語の「頑張って」という言葉は単調ですが非常によく使われる言葉ですよね。「頑張って」には包括的に「応援してます」というメッセージが含まれますよね。 でも、本当に死ぬ程頑張っ…

「善意なら何をしてもいい」という「相手への愛に見せかけたエゴ」は迷惑

私が個人的に嫌いだな~と思う他人の行動で、自分は善意でやってるんだから!あなたのためを思って、心配してるから・・!という理由で相手の意思や状況おかまいなしに善意の押し売りをする人です。 本当に心配している人なら相手の意思や都合を尊重する 相…

「自分を変えること」とセットで環境や立場も変えないと結局変われない。

変わりたい願望=自分に嘘をつきたくない、自分らしく振る舞いたい もっと自由に生きたい! 人の目ばかり気にしている自分が嫌! もっと自分に自信と誇りを持ちたい! という、変わりたい願望を持つ人は多いと思います。 そして行動力のある人なら、変わるた…

NOと言えない日本人。NOと言っても伝わらない日本人。

日本人と付き合う上で注意すべきこと 日本人は相手を気遣い、ハッキリと断れない、NOと言えない傾向が強いと言われていますよね。昔、外国人留学センターで外国人向けに「日本人との付き合い方のマニュアル」のような映像が流されて、その中で日本人と付き合…

卑しい環境では適応するよりも逃げた者勝ち。有利な立場と環境選びのほうが重要

いじめ問題が毎年のように報道されていますが大人の世界でも今だに陰湿ないじめ、いびりは横行していますね。 特にタチが悪いのが職場でのいじめです。 大人の世界でも陰湿なイジメはまだまだ健在! 一部の幼稚なトラブルメーカーのボス的存在がターゲットを…

食事がコミュニケーションの強制タイムになると疲れる。沈黙でも成立する関係が幸せ。

一般的に人と一緒に食事をする=会話を楽しむという目的が含まれますよね。 普段あまり会話をしない人となら、コミュニケーション(会話)目的の食事もいいのですが、ある程度気心が知れてきたら、食事中にいつもいつも会話をしなければいけないのは逆に苦痛…

型にはまって生きれる人は、無理に個性的な行動に出なくてもいいと思う。

よく成功者の人達が若い人達に送るメッセージとして「型にはまるな!パイオニア精神を持て!」と既存の社会の常識や固定観念にスポイルされないよう、エールを送っていますよね。 希望ある若者達に「大人になると辛いことばかりだ。世間は厳しく人生は大変な…

自己診断テスト、圧迫面接は非効率。無給の試用期間を設けたほうがミスマツチを防げる

仕事で求められるべきことは、どんな人か?ではなく「何ができるのか」 私は仕事は能力の提供、交換だと認識しています。 よくある面接のための自己診断やSPI対策などはバカらしくてやる気になれず、一度もしたことがありません。 「私はこういう能力を持っ…

スナフキンの甘い囁きボイス付き「目覚まし時計」の再販を切望しています。【全国の女性達に癒しを!】

学生時代、毎朝お世話になっていたスナフキンのボイス付き目覚まし時計。 スナフキン ムーミン 目覚まし時計 子安武人 廃盤品 「やあ、いい夢は見られたかい?もう起きたほうがいいよ」 という甘いボイスで起こされ(๑´ㅂ`๑) 「おはよ。じゃあね」 と優しく囁…

マナーは周囲の人を気遣うためのもの。マナーをふりかざして相手を不快にさせるのは本末転倒。

人の服装や食べ方が気に入らない人 よく人の服装や食べ方などにうるさい人っていませんか? その人がどんな服装をしてようが、どんな食べ方していようが何の害も受けないのに、いちいち「マナーがなってない、品性がどうだ、常識がどうだ」などとまるで審査…

権利を無視する人には全力で抵抗しなければ伝わらない

『人の心に土足で上がり込んで踏み荒らす』という言葉、よく使われますよね。 自分のペースや欲求を優先させようと、相手が自分をないがしろにしてきたり、強引にスペースに入り込んでくるような場合、しっかり主張し、徹底的に抵抗することが重要です。 そ…

警告!「嫌われる勇気」を持つことで余計に苦労する可能性は高い

先日、テレビのザ、プロファイラーでココ、シャネルの特集を観ました。 シャネルが「私は誰にも指図されたくない。誰かに頭を下げるなんてまっぴらごめん」と発言していたのを受けて、共感とともに、思ったことを書きます。 嫌われる勇気を持つことは重要だ…

自分は「天才」設定にすれば大抵のことは恥ずかしくなくなることがわかった

このブログでオピニオン系記事を書き始めて早1年半がたとうとしています。 当初はオピニオン系記事は途中でやめて、美容情報中心のブログにシフトしようと考えていました。 しかし、最後だと決めて書いたオピニオン系記事が過去最高のブクマ数を集めたため、…

優先順位をつけられない人は価値のないものにしがみつき、大切なものを失う

優先順位を意識するメリット 価値のないものしがみつくことで新しい可能性を妨げることを防止する 自分にとって本当に大切なものを守る力をつけてくれる 大切なことは当たり前すぎて、つい意識できなくなってしまちがちです。 優先順位をつけられない→自分に…

お金やステータスで女がなびくと思っている男は時代遅れのボンクラ。自立した女の落とし方を考えてみた。

お金持ちのオジサンであればモテる時代は終わった 昔から高収入の男性はいくつになっても愛人や恋人に不自由しない、というイメージがあります。 特にイケメンでなくても、性格がよくなくても、お金やステータスがあれば、美人もなびくことは多いと思います…

完璧主義は条件付きの愛情への復讐。完璧主義の人は感謝が薄い場合が多い。

完璧主義って立派ですか? 完璧主義と聞くと、仕事でも私生活でもストイックに努力を重ね、自分に厳しい人(大抵他人にも鬼厳しい)というイメージがあります。 私は完璧主義の人を見ると、内面に強い復讐心のようなものを感じてしまいます。 「本当はありの…

【全国のニート諸氏へ】資本主義は弱者にとって優しい社会システム。無能でも富める理由をご説明します。

資本主義は弱者に優しい社会システム 資本主義=格差社会を生みだした元凶という認識を持つ人は多いと思います。 しかし私は資本主義は逆に、歴史上最高に弱者に優しいシステムだと感じます。平等ではないですが、確実に弱者に対して優しいです。 無能でもお…

接客対応のAI化で人間関係の煩わしさからの解放とVRリア充社会が実現する予感。

身近な接客対応はすべてアンドロイドで良い 現在はアンドロイド黎明期と言われるように、AIやIoTといった機械の最適化、進化の始まりの段階にいますよね。 始まりといっても、科学技術の進化スピートはいつも予想を超える早さで驚かされます(ここまでのスマ…

「年賀状カルチャー」をそろそろ本気で終わらせるべき理由。

早いもので、今年ももう年末ですね。 年末と言えば、毎年年賀状の作成、送付作業に追われている方も多いと思います。 年末=12月の終わりまでには年賀状を出さないと! 年賀状は礼儀として出すのが当たり前! と年賀状作成が無意識レベルの条件反射のようにな…

ネガティブな気持ちを表現することは悪いことではない。「弱さを認められない弱さ」が問題の根だと思う。

ネガティブに過剰な罪悪感を感じている人が多いように見えます。 ポジティブシンキングの思想や本などがヒットしていた影響か「常にポジティブで前向きで明るい人が正義!」という風潮があるように見えます。 特に人前では明るく、元気よく、弱音を吐かずに…

明月院に紫陽花をみに行ってきました。

【この記事は2014年5月28日に書かれた記事です】 私と同じような悲劇を味わう人が少しでも減れば・・という思いから今回は葬られていた過去記事を掘り起こしました(。-人-。) ↓↓ ふと、そういえばそろそろ明月院のあじさいが咲く頃だな・・と思い出し、明月院…

見栄をはってもコンプレックスは埋まらない。「すごい人」よりも「素直な人」の方が好かれる。

一流のブランドの衣服を身に着ける 頭がよく見えそうな単語を使う 喋り方や表情をデキる人風に変える など、自分をすごく見せるため(ナメられないため)に、行動や外見の一部分のみをランクアップしよう!という類のテクニックが本や雑誌等で溢れていますよ…

アンコンシャスバイアス【無意識の偏見】に気づくことで個人がより活躍しやすい社会を目指す。

アンコンシャスバイアイスとは? 無意識の固定観念による偏見という意味を持つ。 特定の年代や性別、民族による集団的な固定観念による先入観により相手を決めつけることで生じるハラスメント。 先進国の企業を中心に、職場内の差別を防止し、一人一人が活躍…

自由や独創性を盾に、子供や社会的弱者を極端に甘やかす「飴社会」を華麗に斬ります。

私は子どもへの体罰や虐待は許されることではないと思いますし、基本的に子供の人権は尊重した方がいいと考えています。 子どもへの理不尽な暴力や虐待問題がクローズアップされ、人権意識が高まってきたのは、とてもいい流れだと思っています。 一方で、そ…

やりたいこと、願望があるのに家族や配偶者に反対される時の対処法

大切な関係だからこそ共依存になってはいけない 前回の記事の続きです www.hitominu.com 自分の叶えたいことリストや要求リストを実行する上で大きな障害となりやすいのが家族や親しい人から止められる、反対される、ということです。 息子よ!せっかく高い…

気持ちが混乱し、どうしていいのかわからない時はノートを活用すればすぐに解決する

幸せになりたいのに、どうすればいいのかわらかない時 自分には何か他にやるべきこと、やりたいことがあるはずなのに、どうしていいのかわからない、幸せになりたいのに、どうすればいいのかわからない・・ そんな時は自分の気持ちにさまざまなフィルターが…

真の平等社会を実現するためには、社会インフラの底上げ、機械化が鍵になると思う。

資本主義は弱者に冷たい? よく資本主義は格差社会を生み、弱者に冷たいという意見を聞きますが、私はあまりそうは感じません。 もちろん低賃金で貧乏生活をしていた時期もあるので、沢山お給料をもらっている人と、底辺で生活保護支給額を下回る額で働きづ…

下品さ判定の基準を「堀北真希設定」にするのはオススメ!下品なイメージは損にしかならない。

上品さは文明社会で身を守る武器 清純 上品 神秘的 可憐 知的 というイメージは男性から好かれるだけでなく、女性からも好印象を持たれます。 まさに性別、年齢を超えて好感度が高く、軽く扱われたり、バカにされる可能性の極めて低いイメージです。 下品な…

市場のボーダレス時代に「引きこもり」という言葉は死語。外に出る、出ないは個人の趣向。

先日、こんなニュースを偶然目にしました↓ www.kanaloco.jp 高齢化した引きこもり問題について調査するそうです。 私は今の時代、引きこもりという言葉はもはや死語だと捉えています。 市場のボーダレス化 今は、みんながみんな毎朝、毎日職場へ通勤する、と…

動物虐待と人権侵害について最近思っていたこと。結局思いやりがあればすべて解決できると思う。

以前から私の中の気になるトピックスとして、動物福祉や人権問題が根強くあります。 ここ最近ではドナルド・トランプ米大統領の女性蔑視的な発言をキッカケに世界中で女性達による人権運動が盛んになってきています。 NHKドキュメンタリー - BS1スペシャ…